FC2ブログ

何やってんだ!





要は :: 2009/10/15(Thu)

契約でしか、物事を考えないんだろうな

楽天の野村監督問題はいろいろと
言う人が多数いると思うが、
要は、楽天にとって野村監督は

非正規雇用社員の一人

この一点なんじゃないだろうか。
もう一歩踏み込んだ表現をすれば

長期 期間工

これぐらいの感覚で、
雇っていたんじゃないだろうか。
そうでなければ、球団幹部
更に言えばオーナーの態度を見れば
「単に契約が終了することを告げているのに
 何が、一体世の中に球団されないといけないのか」

しかも、4月に予め解雇通告もしているのに。

労働基準法から言えば、何が問題???

これが、彼らの正直な所じゃないだろうか。
基本的に彼らは、球団経営を「旦那」の立場ではなく
正味、商材、利益体質を追求しているだけなのだ。

ここが、従来の球団経営と新規参入してきた、
新鋭のIT企業オーナーの違いではないだろうか。
なんというか、球団を持つ、野球もさることながら
サッカーもだろうが、

これはセレブリティーの一つであるという感覚が
きっと楽天にはないのではないだろう。
あの、徹底した合理的経営のトヨタですら
何故、F1チームを持ち、サッカーチームを持つかといえば、

欧州世界での自らの旦那振りを示すためである。

欧州社交界で
「サッカーチームを、サッカー文化貧弱ながら
 母国で持っていましてね・・・」
というのが、一つステータスというスタンスで
彼らは持っているのである。

利益確保の観点は非常に大事だが
楽天さんも、「旦那気質」というもので
球団経営に取り組めないのかな。

さて、野村監督以上のインパクトを期待して。

スポンサーサイト



  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0