FC2ブログ

何やってんだ!





殺伐とする :: 2009/06/19(Fri)

昨日は、ともかく混雑した。

朝は、多治見駅での事故とかで
JR中央線(そう、中央線は名古屋迄来ていますよ!)は
30分程度の遅れが発生し、振替電車に乗り込み
いつも以上の混雑を経験した。

でもって、帰宅時。

帰宅時は帰宅時で、今度は名鉄が
所謂ゲリラ豪雨の影響で、
これまた2時間ほど運転見合わせ。
朝の中央線同様、名鉄の常滑線は
JR他の振替路線が存在しない。
その為、復旧後の一番電車に乗ったが
これこそ、多分東京の東横線、小田急線以上の
混雑であろうなと、実感しながら乗車していた。

しかも、この梅雨時の高湿度

もう、車内がこの湿度によるイライラ感と
この混雑の中にも拘わらず大きな声で話す
学生共の無神経さに、通勤客のいらだちが
声をひそめていても伝わってくる。
こう言うときこそ、みんな静かに
落ち着いた行動をしたいものだ。

で、ターミナル駅の神宮駅でのこと。

何故か、運転再開後の西行き路線は
ほぼ100%犬山方面の電車で構成されていた。
多分、再開後30分ぐらいの電車は
全て、犬山をターミナルとする路線に
割り当てられていたであろう。。。
反対側は、中部国際空港行き・・・

そうか、岐阜~豊橋間は、JRで振替である。

別に優先して編成する必要はないのである。
先に振替路線のない犬山線、常滑線に
電車を割り当てているのか。

当たり前の判断なのだろうが、
この名鉄の判断は素晴らしい。
久しぶりに名鉄を評価する出来事である。
正直、独占公共交通機関の名鉄は
余り、利用客に優しいとは思えないが
今回だけは、積極的に評価てやろうか。
スポンサーサイト



  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0