FC2ブログ

何やってんだ!





宗旨替え? :: 2008/09/03(Wed)

かつてから、こっちでは話題にしつつも
向こうからは相手にされていない
(と言うか、ことごとく削除しまくられている)

世に倦む日々(サイトはここ)

実際、かつてのこのサイトの論評は
何というか、荒唐無稽というか、
そこまで拡大解釈をしてまでも
サヨク理論、「市民」派理論を展開するか?
とまぁ、その内容に苦笑し、辟易して
いたのだが、最近ふと何気に立ち寄ったら
様子がおかしい。

対戦争論なんぞは、相変わらずの左っぷりであるが、
それ以外の所では、どうも様子がおかしいのである。

特に共感を得たのが、最近のエントリー

福田首相の無責任辞任と政治の液状化
- 「改革」復活を危惧する


民主党代表選はなぜ無風なのか
  - 脅しと締めつけ、カネとポスト


星野仙一はWBC監督を辞退せよ
  - 弁解は見苦しく退場あるのみ


皇太子一家の那須静養
  - 公務する意思のない皇太子妃は不要

ここいら辺のエントリーは、かなり共感する部分である。
もしかしたら、書き手が変わったのか、それとも
精神的に何か大きな衝撃を受け、転向したのか
ともかく、かつての「とてつもない偏見」から
開放された感があり、非常に納得させられてしまった。

間違いなく書き手が変わったに違いない。

どうも論理構成自体が変わった感じがしてならない。
まぁ、これも当てずっぽうな根拠無い発言であるので
今後もチェックしていく必要がある。

もしかしたら・・・


続きを読む
スポンサーサイト



  1. 「市民」叩き
  2. | trackback:0
  3. | comment:2