FC2ブログ

何やってんだ!





見ている訳じゃないけど :: 2008/08/17(Sun)

見ずにおこうと思っても、ニュースやら
特番やらで、目に入ってくる北京五輪
別に見ても良いんだけれども、何となく
今回は、アテネやら、シドニーの時ほど
熱が入らないというか、・・・

最近、若干やせ我慢をしているのか?

なんて、自分自身を情けなく思ったりしています。
そんな中気になるのが、各種目の決勝や
その競技のメインゲーム
と思われる試合の開催時間。

北京は、日本と時差が確か
1時間しかないのであるが、
何故か、生中継であっても、
21時(現地20時)開始とか、遅いのに至ると
24時(現地23時)開始なんて競技まである。

これって、どういう事なのか?

やはり北京は日が沈んでからじゃないと
日中では、大気汚染が目につくとか、
実は、日中にやっているんだけれども
編集してからの配信なので、こんな時間になるのか。

・・・

多分、と言うか、やはりアレですかね。

時差を意識しているんでしょうか・・・。

現地とロンドンでは、時差6時間
ニューヨークとは、時差12時間

こういう事を斟酌すると、
実は、この競技開催時間
欧米の中間時間帯に合わせて
開催しているのか?

欧米市場を考えた事なのか。。。
確かにスポンサー企業をはじめ、
中国政府も「生」を流すことで
「民主化」を示すには、絶好かも知れないし。

一々、こういう、うざったいことを考えてしまうな。


スポンサーサイト



  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0