FC2ブログ

何やってんだ!





いよいよ来た :: 2008/04/25(Fri)

呪われし、聖火。

多分、何度となく消され、スペアで火を点けてもらって
いるのだろうな、と想像される代物である。
こんな中、今馬鹿売れしているらしい。

チベット旗が品切 記事はココ

仕入れても直ぐになくなるらしい。
何でも長野に持って行くらしい。
日本でお披露目となる26日には
デモ隊、チベット保護、人権保護を
訴える人々と、それを制止する機動隊との
ぶつかり合いがココそこで展開されるのだろうか。。。

このところ思うのであるが、
このオリンピックのメインスポンサーである

コカ・コーラ 松下電器産業 ・・・

北京オリンピックのスポンサー一覧

彼らは何とも思わないのだろうか。
少なくとも、企業イメージの向上にはなっていないと思うが。
特に我が国唯一の全世界スポンサーの松下電器産業よ。
かの企業の、創業者はまずなんと言っていた?
「企業活動を通じて、社会に貢献する」すると言った
内容のことを社是に掲げていなかったか。
幸之助はんはきっと草葉の陰で泣いているぞ。

いつも人権派とか、社会正義を掲げている政党
並びに、人権をテーマに当選している議員
死刑廃止に奔走したこの間敗訴した弁護士よ。
かの国では、裁判すらされずに一方的に
民族浄化されているぞ。コレも日本軍が根源にあるのか?
あなた方が、今一番活躍できる場が、長野じゃないのか?

勘違いしてはならないのは、
これはチベットが代表的な例でしか無く
ダルフールの支援等も、かの国がメインスポンサーだぞ!!
果ては、台湾、日本にまで訳の解らない干渉をしてくるぞ。
現に尖閣諸島は取られかかっているではないか。

もうオラホは、マクドナルドは絶対食べない!
コーラも、ジョージアも飲むことはないだろう。
フォルクスワーゲンにも憧れない。
パソコンもthinkpadは使わない。
松下よ! 日本人の誇りにかけて、
創業者の「企業は社会の公器」という理念に照らし合わせて
今からでも遅くないから、おりることは出来ないのか。

我が家は昔から電気製品は、ナショナルから
選定してきたナショナルファンだけに実にツライ。
このままでは、今後ナショナル製品も買うことは
無くなるだろうな。

北京オリンピック反対を言う人々よ。
ココは、スポンサー企業の商品は
積極的に買わないことだろうな。
スポンサードすることにデメリットしかないことを
彼らに知らしめることだろう。

小さな抵抗かも知れないが、
まずは取り組むとするか。

最後に、
政治とオリンピックは分けて考えろ!
なんて寝ぼけたことを言っている連中
開催国は思い切り政治利用しているぞ。
そこの所は、なにか?見て見ぬふりか?
既にコレは、政治問題ではない。

それこそ、コレまでの歴史で勝ち取ってきた
自然権を、どう考えているのかと言うことを
問われている問題ではないだろうか。

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2