FC2ブログ

何やってんだ!





毎年必ず :: 2008/03/06(Thu)

聞く事件というか、事故のニュースですな。

スノーボード事故 (記事はココ)

毎年、必ず出てくる。
しかも何故か必ずと言っていいほど
2月末~3月初のこの時期だ。
ホント、無くならない。

このスノーボードというスポーツ、
ここ20年程の歴史で一般に広がったと思うが、
紹介された当初のことを思うと、ボーダー連中が
確実により危険なトライをするようになっている。
と言っても、当初より危険だったことには変わりがなかったが。

だいたい、一本の板に対して横向いて、

しかも両足をガチガチに固定した状態で落ちてゆく。

こんな元から危険なスポーツを、
ファッションとかトレンドとか言う言葉で
好き放題やらせているのが、今更ながら不思議だ。

かく言うオラホはスキー派である。
別にスノーボードに圧されているから言うわけではない。
実際、彼らの行動は滑走自体も、
スキーヤーが避けることで確保されてきたことも
理解できていないのではないだろうかと思うことが多々ある。

スキーだけが優勢というわけではないが、少なくとも
スキーヤーが、その滑走で怪我をすることはあっても
毎年毎年死者が出ることはない。

スノーボード連盟とかいう団体が、もし存在するのであれば、
いい加減、安全な滑走の確保のために何らかのハッキリとした
対策案を誰もわかるように示すべきではないだろうか。

全く、あいつらいつも危ないったらしょうがない。



スポンサーサイト



  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:2