FC2ブログ

何やってんだ!





限界だわ :: 2008/01/10(Thu)

この時期、TVは新番組の開始か
特番(?)が多く放送されているのだが、
そんな中、見ていたのが、この番組

「ザ・放送ヲ阻止セヨ!! ・・・」 (HPココ)

最初の青田典子さんあたりの話では、
確かに、こんな時代もあったわなぁ、とか
相澤さんのデビューの時のVTRとか
新人の頃は、こんな仕事もさせられるわなぁ、とか
爆笑しながら、見ていたのだが、

この後の、小島よしお氏の登場から
何か番組の雰囲気が、変わってきた。

コレは、お笑い番組ではない!

ただ、晒し者にして
笑っているだけ!!

お笑い芸人は、何をされても良いと言うモノではない。
少なくとも彼らが、今日のテーマと理解、了解した上で、
出演に臨んだとは思えない。

悪意に満ちて恥を掻かせようとしているやり方を、
リアリティを追求した演出とはとても考えたくない。
どうにも気分が悪くなって、途中でチャンネルを変えてしまった。
醜悪なモノを見てしまった。ホント吐き気を覚えた。

しかし、芸人本人は、今回の出演を
「おいしいこと」と考えているのだろうか。
芸人は、笑わせることを意図しながら、
結果的に笑われることはあっても、
私生活の秘密にしたいことを無理矢理公にされて、
その内容で笑われてる事をやむなし、とは
考えていないだろう。

少なくとも人権を売り物にした番組を
これでもかと垂れ流すんだから、
バラエティでも、最低限の人権に
配慮された番組を製作するべきではないか。

ホント、この放送局は、免許を取り上げられるべきである。


スポンサーサイト



  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2