何やってんだ!





第395回「カラオケに入れてほしいあの曲!」 :: 2007/11/30(Fri)

今日のテーマは「カラオケに入れてほしいあの曲!」です。

カラオケに行っても、自分が歌いたい歌はマイナーなので
入ってない…なんてこと、ありませんか?
しょんぼりですよね。・・・

第395回「カラオケに入れてほしいあの曲!」

オラホの場合は、ズバリ

燃えよ! ドラゴンズ!!

ですな。しかも最新版の水木バージョンではなく
歴代の燃えよ、ドラゴンズですよ。えぇ、あの伝説の

板東英二オリジナルバージョン

この間、日本一になったときに、祝勝ムードの中
みんなで歌っていたんですが、無かったんですよ。

♪一番 高木が塁に出てぇ~

 二番 谷木が送りバントぉ~

 三番 井上タイムリぃー

 四ぉ番 マぁ~チン ホームラン~ ♪

・・・

廻りのドラファンはオラホと一緒で、
本当に残念がっていましたね。
是非とも、復刻して欲しいモノです。

♪ 燃・え・よ ドラゴンズぅ~♪

 

スポンサーサイト
  1. トラックバックテーマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

クラブ活動 :: 2007/11/29(Thu)

久しぶりにやってしまいました。
昨日のエントリーにありますように
行ってきちゃいました。
KAYOUKYOKU NIGHT」
場所はentrance071127.jpg こんな所ですが
こんな所にあるんだぁ、と一寸ビックリしました。
そうは言っても、その昔、ミナミのゲネシスは
ビブレの地下だったよなぁ、なんて思いながら、
入っていきましたよ。
中にはいると、millerball071127.jpg 

ミラーボール! 定番ですよ!!

ヤッパリ時が経ってもあるんですね。
KAYOUKYOKU NIGHTとということで
来場者は年齢層が高いのか、それとも未だに、
こんな所に来るようなお馬鹿なオヤジはいないのか。
なんて思いつつ、飲み食いをしていました。

三々五々お客さんが入ってきますが、どうでしょう。
多分こんな所に来る客層の中で、オラホは年長者の
方で、結構みっともない思いをするのかなんて思っていたら
何のことはない、オラホは・・・

むしろ若い方でした v(^o^)b

次々とやってくる客の年齢層の高いこと!
オラホは、控えめに仕事帰りのリーマン候でいましたが
女性の方は当然といえば、当然ですが、皆さん気合いの入った
メイクをなさっているモノですから。。。

実は今日って、ハロウィンナイト???

なんて一瞬思ってしまいました。(気持ち深い意味あります。)
ココのお店普段から、70's、80'sを中心にピックアップして
いるみたいでして、結構懐かしい曲を沢山聴きました。
"I Should Be So Lucky"がかかった日には、それこそ
それ相応の年齢の方々が、一斉に同じフリで踊っていましたね。
加えて、毎度こう言うところに来ると思うのは

日本人はSeptemberが好き!

必ず、かかっては大盛り上がりですな。
 オラホも金魚鉢裏で飲んでました。 boothback071127.jpg
さて、イベントタイムですが、この盛り上がりのまま突入
最初から、とばしまくっていましたね。
ゲストMCのZIPナビゲーター落合健太郎さんも
煽るのが上手い上手い、歌謡曲がかかっているにも拘わらず
場内はともかく、異常な雰囲気でしたね。
かく言うオラホもイッてしまいまして、お立ち台にたった
落合さんに握手を求めて・・・

お立ち台から引きずり降ろして
一緒に写真撮っちゃいました。
yanchunwithochiken071127.jpg非常に迷惑な行為にも拘わらず、
快く応じていただいたのですが、結果ヘロヘロな状態を
押さえてしまいました。
(ホント申し訳なかったですね。実物は、かなり男前なのですが)
この後もイベントは突き進んでいきましたが、歌謡曲とは言え、
味付けの仕方で十分盛り上がるもんだと改めて感じましたなぁ。
オラホ達のような年齢層の方もいれば、20代のお姉ちゃんもいて
これまた、羽根扇子もいるわ、ゴスロリはいるわ。。。
とんでもない様相でしたな。
イベントもすすみ、抽選会 kani071127.jpg 景品はカニツアー
当選者は、なんと福井県出身の方に大当たり!!
何となく、世の理不尽を感じずにはいられない瞬間でしたな。

全体的な感想ですが、盛り上げるためとは言え
TRFを多用したのは如何なものかと思ったり、
(歌謡曲というカテゴリーなのか?)とはいえ、
米米の「Shake Hip」では大盛り上がりしちゃいましたが
(その時来るって踊っていたのはオラホです)
なかなか歌謡曲のみで盛り上げるのが難しいのかなとも
ちょっぴり思ったりしましたな。

で、羽目を外したついでに・・・

続きを読む
  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:1
  3. | comment:6

結局 :: 2007/11/28(Wed)

年甲斐もなく、暴れてきてしまいました。
えぇ、十ン年ぶりのクラブ活動です。
バブルの頃を思い出しちゃいました。
周りのお客さんも、いろんな意味で
ショッキングでした。

詳しくは、明日にでもupしますか。
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

どうしようか・・・ :: 2007/11/27(Tue)

昨日は、音楽の話題を続けて、加えて、
歌謡曲の話を書いていたんですが、
そんな、今日の昼間、ラジオを聴いていたら
地元のFM曲では、明日こんなイベントを企画
しているようです。

「KAYOUKYOKU DAY」

それに付随して、こんなクラブイベントも

「KAYOUKYOKU NIGHT」

さて、久しぶりに行くことも検討しましょうか。
だけど、いいオヤジが会社帰りの格好というのも。。。
まずは、その時間を迎えるのを待ちましょうか。

だけど、80年代からさかのぼる歌謡曲
どう料理されるか、聴くだけでも覗きたいモノです。

 

 

 

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

もう一発 :: 2007/11/26(Mon)

 

コレもマイブームの一曲です。
これは「Respect」とのミックスになっていますが、
オリジナルカバー曲の方もなかなか格好良く仕上がっています。
今回、オラホは専らカバーアルバム「Ho!」から聴いていますが
本当は、「筒美京平トリビュート」アルバムから聴きたかったンだけど

見つからない (TOT)

まぁ、直ぐにレンタルに出るだろうと高をくくっていたのが失敗でした。
ゆっくりレコード店(今こんな表現しないか?)でも、探すことにします。

さて、この曲のオリジナルは、かくし芸では欠かせない「巨匠」

 




続きを読む
  1. yanchun_名曲集
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

悔しいけど・・・ :: 2007/11/25(Sun)



今一押しといいますか、マイブームです。

こういうテンポ、ノリの曲というのを、
チャンと歌えるのは、彼女しかいないですね。
毎度聞きながら、そのウキウキ感というか
ドキドキ感というのでしょうか
こういう世界の曲を歌わせたら、彼女はピカイチですね。

何時聴いても楽しくなります

さて年末に向けて覚えて、
お姉ちゃんとデュエットせねば
(結局、そこなんですけどね)


  1. yanchun_名曲集
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

久しぶりなのに・・・ :: 2007/11/24(Sat)

cookie071124-1.jpg 実家に行ったら

こんなしかめっ面のお出迎え

何で、飼い主の一人が
こんな見られ方しないといけないんだ。。。

この後キッチリシメておきました。





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

サービス向上? :: 2007/11/23(Fri)

JR東海に「Toica」が導入されて、
もうすぐ1年になるそうである。
何故こんな話題を振るかというと、
オラホは転職してからというものの
久々にJRを利用して通勤するようになったため、
Toica定期券なるモノを利用している。

で、その更新にみどりの窓口に向かうと
長い行列・・・なんと前には7,8人の人が
列を作って並んでいる。

ラッシュ時間とはいえ、窓口もう一つ増やすといった
工夫をするでもなく、漫然と窓口を対応するだけ、
オラホの前の客には、
「東京都区内って、有楽町まで行けますか?」の問いには
「多分そうだと思うけど~(知らないのか!お前)」との
つれない態度。

で、15分以上も待った挙げ句に、オラホの番では
トイカ定期券は、現金の場合
 そこ(遠い所のカウンターを指差し)で、
 必要事項を記入するか、外の自販機で更新してください」

って、何だよそれ凸(▼_▼)

昔は、更新の時は現在使用している定期を
出せば、そのまま更新できたじゃないカヨ!!
何で、最新式のトイカになったら
それが出来ないと言うんでしょ

これ以上の理不尽はねぇな! あぁ!!

それから、外の自販機で要領を得られず
10分程度格闘しちまったぞ!!

Toicaって、全然便利じゃねぇ!!

 

 

  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

気がついたら :: 2007/11/22(Thu)

丁度、半年が経ってしまいました。
今の率直な気持ちとしては、
社員の皆さんは、以前の勤務先に比べ
温厚な人も多く、どちらかというと駆け引きも少なく
人の良い方が、多いのかなぁ等と思っています。

大企業の子会社ということで、
出世競争とかそう言ったモノとは無縁
(何故なら、取締役は親会社よりの落下傘)
という環境が、足の引っ張り合いといった
社内抗争を生まないのでしょう。

仕事内容が、今ひとつ不安材料が多く、
その仕事内容に我慢できるのか、ということが
今後のキーポイントになるのでしょうね。
仕事内容・・・当初聞いていた内容と若干の
差異が発生していますので。
今は研修期間として黙って、受けるつもりですが、
時期が来たら、訴える必要があるのかなと思っています。

まぁ、のほほんとした良い会社なのかなと
今はそう思いたいなぁと、素直に思っています。

さて、この後オラホの考えがどう変わりますやら。

 

 



  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

こんなの :: 2007/11/21(Wed)

確かに、何で今まで出て来なかったんだろうと思いますね。
このキャラクターなら、こんな商品は直ぐに思いつくのに・・・

 

続きを読む
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

Racistと言われようとも :: 2007/11/20(Tue)

今日、バレーボールワールドカップで
日本対韓国戦をやっていたようである。
何でもライバル対決だそうである。

トンデモないことを言うな!!

我が国は過去より現在に至るまで、
ありとあらゆる分野において、
半島の国とライバル関係になったことなど
一度も無いはずである。

ライバル関係というのは、
お互いが、その実力を認め合い、
切磋琢磨するモノではないのか。
最近、実力が伯仲してきたかも
知れないが、互いにその力を
認め合う関係なのか。

単純に隣国というだけではないか。

かの国の実力を認めていないし、
少なくとも、切磋琢磨している実感はないぞ。
かの国の連中は、ただ、我が国を貶める事に
執着しているだけではないか。
かの国の連中に啓蒙されたことがあったか?

各マスコミ! 何を不愉快な演出をしているんだ!!

隣国対決」というだけで十分ではないか。
何で我が国が、かの国と同じ目線、同じ位置に
立たないといけないのか。
少なくとも、あいつらは、そんなこと 
これっぽっちも考えてはいないぞ。

馬鹿も休み休みにしてもらいたいモノである。

 

  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

たまにはいいか :: 2007/11/19(Mon)

今日は、緊急事態により、
なんと、休日出勤しなくてよくなっちゃいました。
こんなラッキーな日は、いろいろアクティブに
何かした方が良かったのかも知れませんが、
どうでしょう、ここのところ週一日とは言え
休日出勤が重なっていたせいか、
一日ゴロゴロとして過ごしてしまいました。

これはこれで、すっきりして良かったんですけどね。

良い意味でリラックスできました。

 

そのついでにレンジ周りもすっきりしました。

 

  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ヤッパリ :: 2007/11/18(Sun)

行きたかったわ!

中日ドラゴンズ優勝パレード

何でも、昨年の36万人を上回る

55万人

の人出だったそうです。オラホもその一人になりたかったな。
加えて、録画した優勝パレード、放送局の選択をミスりました。
ヤッパリ、オーナー局を選ぶべきでした。
代表取材は、全てその放送局でした。

明日のサンドラに期待しよ。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

。・゜゜・( ̄◇ ̄°*) ・゜゜・。ウワァーン!! :: 2007/11/17(Sat)

何が悲しいかと言いますと、
参加できないんです。

みんなで祝おう! 日本一!!

明日はドラゴンズの優勝パレードが開催されます。
(パレードのルートはココ)
昨年はセ・リーグ優勝のお祝いでしたが、

今年は日本一なんですよ!!

そんなときに限って、仕事ですよ。シ・ゴ・ト
職を変えたばかりのオラホは、
流石に明日休ませて下さいとも言えず、
黙々と仕事に取り組むことになりました。

あ゙~、行きてぇ~ 

 

ビデオにとって、一人寂しく見たいと思います。

  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

遅咲きガール♪ :: 2007/11/16(Fri)

久しぶりにYou Tubeを徘徊していたら
こんなモノを見つけました。



「遅咲きガール」です。

久しぶりに聴きました。 
歌っているのは、

戸川純さんです♪

今の若い人は20代の人で、既にキビシイと思いますが

「彼女こそが、日本にウォシュレット』を
 
普及させた人」と

言っても過言ではないでしょう。
今でこそ、洗浄機付トイレというのは、
ある程度当たり前になってきましたが、
コレが発売されたときは、みんな「?」と
なかなか、売れなかったのです。
その時に登場したのが、このCMです。



「おしりだって洗ってほしい」

このコピーは、当時インパクトのあるモノで
このCMをきっかけに、売れ行きが良くなったとのことです。
この何とも言えないコケティッシュな感じの戸川さんが
訴えることで、この商品のイメージが変わったと言っても
過言ではなかったかと思います。
今見ると、このウォシュレット結構野暮ったいですね。
それだけ、技術は進化していると言うことですね。

 



そんな戸川さんの・・・
続きを読む
  1. yanchun_名曲集
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

快挙 :: 2007/11/15(Thu)

これは、快挙と言っていいんではないでしょうか。

浦和レッズ ACL制覇

これの何が凄いかと言いますと
確かにクラブチームで日本のチームが
アジアNo.1になったのも史上初めてと
いうことでそうなのですが、それに加えて
世界一のクラブチームを決めるトヨタカップに

堂々と「アジア代表」で

出場できると言うこと。
確かに、これまでもトヨタカップに出場していましたが、
これは、あくまでも「開催国枠」であり、日本で開催するので
ヤッパリ地元のチームも参加させないと、という配慮でしかなく
日本のチームも、優勝を狙いに行くと行くよりも、日本のサッカー
技術の向上とか、世界のサッカーを体感するといった意味合いの
強いものでしかなかったんじゃないかなと、思ったわけです。
所謂「開催国特権」で、「出させてもらっている」ということに
いつも、その居心地の悪さを感じていました。

それが、今年はアジア代表で、しかもシード権を得て、
優勝を狙いに行ける位置で、参加すること出来るわけです。
相手チームもアジア王者としての対戦をしてきます。
やっと、トヨタカップに日本チームが肩身の狭い思いで
出場しなくて良いと言うだけで、純粋に日本人として嬉しく思います。

因みにトヨタカップってこんな大会

 

 

続きを読む
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

こりゃ、アカンわ :: 2007/11/14(Wed)

最近、毎週といいますか、毎回買うようにしています。
といっても、10口とか、20口なんていう単位ではなく。

ひたすら、一口のみ!

なにをといいますと、サッカーくじ

TOTO BIG

本気で当たるとか、当てようとか思っていませんが、
なにぶん、買わないと外れることすら出来ないので、
まずは、6億円を当てるかも知れない権利を買おうかと
しかも、これだけの低確率なので、1枚買おうが、
10枚買おうが、確かに確率は10倍になりますが、
あまりたいした効果はないだろうと、その代わり
毎回1口ずつ買おうと、この数回トライしています。
で、今回購入したくじは、こんなの


続きを読む
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

どうかな :: 2007/11/13(Tue)

subaru_071112.jpg です。
映画化は決まっていましたが、
主演が決まっていませんでした。
(隠密裏には、進んでいたようですが)
で、主演は彼女に決まりました。

その記事はココ

黒木メイサさんだそうです。

この、昴というお話、彼女の小学校時代から
スタートして・・・

【以下、若干のネタバレありますよ。】



続きを読む
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

すっかり :: 2007/11/12(Mon)

変わってしまったのは、
tanakacoffee071111.jpg このお店
といっても、変わってからもう何年になりますか。
10年ぐらいになるんでしょうか。
当時としては、特にこのお店のある界隈では
殆どお目にかかることの無かった
オープンテラス tanakakoffee071111.jpgを持つ
結構おしゃれな店として「リニューアル」しました。
それ以来、この店、あれよあれよという間に
名古屋でも指折りの有名店になっちゃいました。

その昔は、このお店、コーヒーを売りにはしていましたが
素朴な感じで、昼間はサラリーマン、タクシー運転手の
当にたまり場といった雰囲気でして、
オラホもその常連の一人でした。
来るまで出勤の時は本店で、電車で出勤の時は出店で、
といった具合で、生活の一部だったんです。
ココの娘さんもお店でウエイトレスをやっていて、
それがまた、結構気さくな娘で、街であっても
軽く挨拶できるようなそんなお店でした。

ある日、この娘さんの「気持ち」麻生祐未似お姉ちゃんの方を
見かけなくなったなぁ、なんて思って約2年。
お姉ちゃんが、再びお店に帰ってきたとき、
このお店の大改装が始まったのです。
何でも、お姉ちゃんの方がスイスにお菓子の修行に
行ったとかで、帰ってきたときは、すっかり
「パティシエ」になっていたのです。
で、洋菓子と、コーヒーのお店になったのです。

それ以来、さっきの有名店への道を進むのですが、
それと同じくして、お姉ちゃんはお店に出ることも無くなり、
妹さんの方も、見かけなくなってしまいました。
今思えば、もう少し妹さんと仲良くなってしまえば良かった。

それと共に、かつての常連客のサラリーマン、
タクシー運転手と言った客層も、駆逐されてしまいました。

今行っても、全く無視されちゃうんだろうなぁ。

行きつけのお店が有名になり、知っている方も
有名になるのは嬉しいのですが、一寸切ないお話です。

  1. yanchun_B級グルメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

大事なことだけど・・・ :: 2007/11/11(Sun)

今日、お総菜の買い物に出かけたときのこと。
帰ろうかと、階段を下りようとしたら、
tax1071110.jpg 書道展 (?) 

そんなことを思いながら見ると
ヤッパリ、書道展でした。 tax2071110.jpg 
しかもテーマが、

「税」に関する作品集

だそうで。確かに、「税金」とか「電子申告」とか書いています。
(書道展の課題の文字としてはどうかと思いますが)
で、進んでゆくと。。。
tax3071110.jpg ひらがな・・・

なんと、小学校1年生の子供も書いています。

確かに、税、税金に対する関心を小さい頃から
意識するのは大事なことですが、どうでしょうか。
確か、オラホが税金というモノを明確に意識したのは
小学校6年生の時の、「国民の三大義務」を習った時が
初めてじゃないでしょうかね。
まぁ、確かに今の子供は、お買い物をする度に、
外税方式であれ、内税方式であれ、
レシートに消費税額をしっかり書かれますから、
嫌が応にも意識すると言うことでしょうか。

オラホ達が小学生の時には、消費税無かったし。 

今でも若干残っていますが、間接税は専ら「物品税」が中心でしたし。
消費税導入の際の物品税部分は国民にメリットはあったようですが、
消費税になってから、税金税金がかかったりしますから。
もう少し、公平性を確保して欲しいモノです。」

しかし、この書道展、どうにもしっくり来ないなぁ、
と思うのは偏見でしょうか。

  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

僕も貴方も願ぁ~ってる♪ :: 2007/11/10(Sat)

仕方がないことなんですけどねぇ~。
ドラファンは、今日の中スポ一面の通りでしょうなぁ。

その内容はコレ

FA・・・ドラフト制度がある中、
当然の選手の権利だと思います。
コレばっかりは、選手の生き方の問題ですので。
例えファンがどんなに必死に引き留めても、
彼らの人生を保証するわけではありませんからねぇ。

ただ、一ファンとしては、タイトルの通りですわ。

その後の論評は彼が決めてからですわ。

  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

もう展示されてるのネ :: 2007/11/09(Fri)

この車 GTRfront071108.jpg こっちが正面で
こっちはリアですな。 GTRrear071108.jpg 

名前は「GT-R」というそうです。

この間、栄に出かけたとき、みんなの知っている
あの場所で、見かけました。もう展示されているんですね。

オラホが知っているのは「スカイラインGT-R」ですが、
この車は「スカイライン」という名は冠されていません。
どうやら、全く別のカテゴリーの車にしたいようです。

オラホのような古い人間は、
ハコスカを格好良いなぁ、と想い
ケンメリにクーペの原型を感じ
R32で、その復活に驚喜し、
当時「いつかはクラウン」のコピーでオヤジに
しか売れないトヨタであり、我々の世代は、
その洗練されたデザインに日産車に憧れたモノです。

多分、このときが日産の最盛期だったのでしょうね。

R33、34となるウチに、スカイラインは下品なデザインになり
あのコストカットしかしない雇われ経営者の中で、
どれも似通ったようなデザインと、低コスト丸出しの車作り
その中で、登場したこの車。
前宣伝は派手でしたが、その実力は一体どうなんでしょうね。

3800ccとでかくなっちゃうし、4WDになっちゃうし、
6A/Tになっちゃうし・・・。価格は777万円からだし。


どうにも日本の若者から遠い車になってしまいました。
昔は、スカイラインGT-Rを手に入れるために、頑張って
バイトして、何とか手に入れたという友人も多数いましたが、
こんな価格なると、そんなことでは手に入らなくなってしまいました。
しかも、スカイラインのラインナップの中でのグランツーリスモ、
まさに日本車のラインナップ中の名車と思っていましたが、
そんなことはどうでも良い感覚の、スペックですね。

世界市場を狙っての改名と、投下らしいのですが。
その世界市場というのは「北米」なんでしょうね。
欧州では、未だにMTは主流と聞きますし。
そうとしか思われない、スペックですしね。

個人的には、「世界最も有名な3文字」であるが故に
日本車である事を誇りにした車作りをして欲しかったと
乗ってもいない車に言うのはどうかと思いますが、単純に思いますね。
そう、レクサスシリーズは、それを形にしていますし。
日産は「日本のグランツリースモ」を形にして欲しかったと思います。


まぁ、この会社も殆ど外国の会社と言うことでしょうか。

だから、ますます売れなくなるんでしょうね。
次は、絶対日産車から乗り換えてやる!!

  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

チョイとビックリ :: 2007/11/08(Thu)

結構、漫画が好きで、喫茶店で読んでいたり
コンビニなんかで立ち読みしたりするんですが
(スミマセン、漫画雑誌は殆どこんな感じです)

その中で、先週読んだ「専○、島○作」なんですが、
(一部ネタバレココで発生しますね)

その回のストーリーは、ハングル文字を使う国の企業が
(多分サ○ソンを意識しているのは丸わかりですが)
日本市場に全くと言っていいほど参入できないために
いっそのこと、日本の某メーカーを(コレも、多分松下より
分家した三○電機を意識しているのは丸わかりですが)、
企業体力が十分に弱っているの所を「三角合併」で
買収しようとしているのを、さてどう立ち回るか・・・
というお話が進んでいるのですが、

(因みに、想定されている企業が、このお話のように
 買収に成功して、日本市場を切り崩そうとしても
 非常に困難ではないかなと思いますね。
 過去の、山○電気、赤○電機、いずれも大コケでしたから、
 それ以上に・・・ここからは書くのは憚られます。
 理由は○代自動車が売れない理由同じですわな)

そこで、彼が大阪でその企業担当者と大阪で落ち合う約束を
したのですが、その指定されたお店というのは、「ジャズバー」。
道頓堀の背景がと共に登場したお店は、な、なんと

オラホも学生時代によく出入りしていたお店だったのです。

お店の雰囲気が良く出ていましたし、
レイアウトも当にそのお店そのものです。
本編ではバックにチャンとお店の名前も書かれています。
確かに、オラホが出入りしていたお店でした。
昔と殆ど変わらない様子も伝わってきます。

作者の弘兼氏もよく利用されていた(いる?)のでしょうか。

なんだか一寸嬉しくなっちゃいました。
実際、このお店結構老舗らしく、結構有名なジャズプレイヤーも
自身のリサイタルの後に、遊びに来ては、勝手に盛り上がって
セッションして帰るのを、何度も目撃していますし。

また行きたいモノですな。大阪に行く機会・・・当分無いか。



  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

この日です :: 2007/11/07(Wed)

今年も来てしまいました。
また、一つ齢を重ねてしまいました。
いつからでしょうか。
楽しみでも何でも無くなったのは。

去年も書いたのですが、今年も反省会を
一人でするのだろうと思います。
ただ、去年と違うのは、あのときの閉塞感から
完全に開放されたということで、自分自身
精神的には若干安定しているのかなと思っています。

とは言え、目の前のこれからに対する不安に恐怖して
日々過ごしているのは、程度の差こそあれ、ありますが。
(その恐怖を考えないで生きている人はいないんでしょうけど)

さて、この一年成長したのかな。
逆に衰える一方だったのでは無かったのか。
悶々と考え込んでしまいます。

ただ、あの悪夢のような生活が終結を迎えてから一年。
この一年で、やっと精算に着手できるようになりました。
一つ一つ廃棄処分にしています。
(まだまだ出来ないモノもありますが。貧乏が憎い!!)

さて、これから一年。更に新しい自分に踏み込めますでしょうか。

元々挑戦するの嫌いだし。どうしたモノか。

  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

ペタペタ②♪ :: 2007/11/06(Tue)

昨日は、日本一の決まった試合の写真でしたが、
今日は、日本一に王手をかけた試合終了後の写真♪
 
パオロンといいます。 paoron071031.jpg 
ピンク色のカバではありません。
コレも青いカバではありません。 shaoron071031.jpg 
シャオロンです。球団キャラクターです。

彼らは、試合前、試合後、一塁側にいる
ファンにサインして回ってくれます。
(試合終了後は、警備も喧しくないので
 気軽に一塁側に回られても良いと思います)

で、これは signball071031.jpg 

この日手に入れたサインボール 

誰のかと言いますと


続きを読む
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ペタペタ :: 2007/11/05(Mon)

あの感動の日を貼り付け♪
beforegame071101.jpg 試合開始前
ドアラ、シャオロン、パオロンに加えて、
BBも踊っていました。
douagetyokugo071101.jpg 胴上げ直後!
この日はヤッパリゲームの内容に気が行ってしまい、
写真を撮る余裕が全くありませんでした。
で、ホッとして1枚
表彰式の最中の外野席 yushogamen071101.jpg 
みんな、口々に「有り難う」「ヤッター」の声が
Vaisatsu071101.jpg スタンドへ日本一の挨拶
そして、日本シリーズ優勝のペナントをもって
グランドへ・・・
parede1071101.jpg みんなで「万歳!!」の大合唱♪
「ばんざ~い!!」 Vparede2071101.jpg 

ドームを出る頃には、ウルウルしてしまいました。

で、その後・・・


続きを読む
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

日本一だぜ :: 2007/11/04(Sun)

vpos071103.jpg 

今日、栄の地下街でみつけました。


続きを読む
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

これも :: 2007/11/03(Sat)

chuspo071102.jpg プラチナペーパーでしょう

今朝の「中日スポーツ」です。

元から、この新聞他のスポーツ新聞と違って
家庭で、家族そろって安心して読めるスポーツ紙ですが
今日は、当然ですが、駅売りも山積みになっていました。

オラホも出勤時に早速購入しましたが、
ターミナル駅での乗換の時、な、なんと

urikire071102.jpg 

既に売り切れの案内です!!

朝から中スポ難民発生です。

それだけ、東海地区のドラファンは待ち望んでいた
証拠なのでしょうね。・・・増刷しないモノでしょうか。

さて、昨日と一昨日ドームに行っていたのですが、



続きを読む
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

日本一になったわけだが・・・ :: 2007/11/02(Fri)

今帰ってきました。
栄の街、噴水前は人集りでした。
飛び込みをやるイチビリも沢山いました。
中日ビルの前では号外を発行していました。
(残念ながらゲット出来ませんでした)
名古屋の街は、至る所で万歳と言っていました。

中にはむせび泣いている人もいましたね。

ドーム前もみんなハイタッチ
栄の街もハイタッチ

ドーム帰りをふと告げると、
栄の街では拝まれてしまいました。
福のお裾分けですな。

いろいろ写真も撮りましたが
気が向いたら明日以降UPします。
帰り道、イオンは既にバーゲンがスタートしていました。
何故か通行人が「イ・オ・ン!!」と掛け声をかけていました。
帰りがけの観客が既に買い物をしていたのが凄いと感じましたね。

さて、これから優勝セールです。
早速三越は名古屋店、星ヶ丘店で
三越カード10%OFFをCMしています。
長島温泉スパーランドは明日から7日間
乗り物フリーパス券3割引だそうです。

明日からのバーゲン是非覗きに行かなくては!!



  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

日本一! :: 2007/11/01(Thu)

20071101211431
来た甲斐がありました。

泣きました(;_;)

ありがとう
落合監督

オレ竜万歳\(^^)/
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ