FC2ブログ

何やってんだ!





耳障りな言葉 :: 2007/06/30(Sat)

誰か、教えて欲しいのだが、
いつからだろうが


「しっかり」とか、「がっちり」とか
「ボリュームをもって」とか言ったような
意味に使われる


「ガッツリ」


オラホの記憶では、
その昔SMAP×SMAP(だったかなぁ、失念)で
木村拓哉、どうにも表現に困ってと言うか、
ここは「がっちり」という表現ではないと
「失言?」「ミスした」と言ったような、
如何にもバツの悪そうな表情で使ったのが、
始まりのような気がするが、どうだろう。


どうも、そのときの記憶が印象的で
この後、はじめの頃は男性タレントが使いだし
(これも、結構不愉快な想いで聞いていたが)
最近に至っては、既にそれなりの立場にある
人たちまで使っている。


既に、日本語(標準語)として認知されたと言うことだろうか。


オラホは、日本語のプロではないし
言語学者でもなく、はたまたそれを認定する
立場でもないのだが、認知したくない言葉である。


思いこみの強い部分を敢えて認めつつ書いてゆくが
確かに、な意味で影響力のあるタレントであることは認めるが、
その一タレントの言動で、ここまで変わってしまって良いのかなぁ、
なんて思ってしまうのである。


第一、音が汚い!


そんなことを考えてしまう、オラホはもう十分ジジイなんだろうねぇ
しかし、早く誰も使わなくなって欲しいと思う言葉の一つである。


 


 

スポンサーサイト



  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4