FC2ブログ

何やってんだ!





ご満足 :: 2006/11/30(Thu)

いただけましたでしょうか、奥様 ξ^▽^*ξ


彼女の野望を聞いたのは、 「この時」


お互い次のステージに登ろうかと言うときには
いろいろ考えることがある物です。オラホもそうです。
今、準備しながら匍匐前進していますが。
その彼女の野望を聞いた後、彼女から是非と言うことで、
紹介することとなりました。


で、彼女の知らない裏話を・・・


以下、そのくだり


yanchun : ところでさ~ぁ、ここで髪切りたいって言う
        女の子紹介しようと思うんだけど。どうすればいい?
Sマネ : yanchunさんの紹介でしたら、その旨お電話でいただければ。
yanchun : じゃあ、彼女にその旨伝えとく。
Sマネ : どういう関係
yanchun : もう数年あってないけど、愛人♪(#^ー゚)v
Sマネ : そうですかぁ~(笑)。
yanchun : 彼女「エビちゃんになりたい」って言ってから。出来る?
Sマネ : 任してください! ( ̄^ ̄)V yanchunさんの剛毛を思えば楽勝ッスよ。
yanchun : 彼女、そのこと内緒にして、って言ってたから
        あなたから「ゆる巻きロングのめちゃモテヘアーでどうでしょうか?」
        聞いてくれる?
Sマネ : そこまで言っていいの?
yanchun : 大丈夫!! 彼女「やられた!」と、思うだろうから。


yanchun : ヤッパ、この店お洒落なお店で有名なんだってね?
Sマネ : おかげさまで・・・。しかしyanchunさんはじめ、昔からの人は
      みんな「床屋」って、呼んでますけど。
二人 : ハッハッハッ! ヽ(^_^;))((^。^;)ノ


そうなのよ。たまひめさん。


あなたの髪型は店に入る前から決まってたのよ。


しかし、Sマネにも言っておいたんだけど、


なんで手でハート型作った写真がうpされてないの?!


ちゃんと店にもリクエストしておいたのに。


で、女の子複雑に関係聞いてきたって?


そりゃ、アンタにオラホを獲られると思って警戒したんじゃない?


 

スポンサーサイト



  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:3