FC2ブログ

何やってんだ!





さぁて :: 2006/11/03(Fri)

ここ何ぉ~処だ?


shaomidlandfront


ここは、先月竣工したばかりの「ミッドランドスクエア」
ピンとこない人は、「名古屋駅前の新ツインタワー」
あの、トヨタ自動車の本社機能の殆どが集中すると言われる新名所です。


shao_meitetudepatomae

斜め向は、名鉄百貨店・・・名古屋のおなじみの風景です。
何故、彼らがここに来ているかというと、
我らがドラゴンズのセントラルリーグ優勝記念パレードが行われるのです。


1025分スタートと聞いていたので、10時に来れば、と思っていたんですが、


大間違い \(@o@)


現場は既に緊張感が高まり、なんかあったら暴動が発生しそうです。
そんな緊張感の中、1015分から出発式が始まりました。
お~ぉ!気持ち早めに来てて正解じゃないか。
名古屋市消防局音楽隊の皆さんの演奏で、パレードは進むようです。


曲は当然「燃えよ! ドラゴンズ!


聞き入っているうちに、


キタ━━━━(゚▽゚)━━━━ !!!!!


落合監督と井上選手会長のオープンカーです。


kantokuopen


うぉ~! 人が押し寄せます。


 shaoparekaisi  シャオロンも弾き飛ばされそうです。


そんな中、主力選手は通り過ぎ、オラホの贔屓選手
(蔵本)英智、川相、そして「サイレントK」石井裕也投手も通り過ぎます。
声の限り名前を呼んじゃいました! 年甲斐もなく。


shaopaomeitetu


しかし、このルートだと、桜通にいたら良かったかな、と若干の後悔をしつつ
出発式も済み、直ぐにパレードはゴールに向けて笹島に向かい、出発します。
一通り見送った後、「それいけ!」と言わんばかりに移動です。


そう、パレードのゴールに向けて先回りです。


地下鉄に乗り込み・・・!?


ホーム人満載! 線路に落ちかねない勢いです。
どうやらオラホ達の後は、久しぶりの「改札止め」です。
ホント、地下鉄の改札止めって何年振りだろう、
オラホの学生時分以来じゃないか?
当然、電車の中もラッシュアワー以上の熱気です。
あの朝の山手線、東急東横線、地下鉄御堂筋線もびっくりの勢いです。
しかも、みんな次の会場に行きたいから、殺気立ってます。
降りるときも怒号の中の降車です。怖かった。


本来なら「名古屋→栄→矢場町」が今回の地下鉄でのゴールに行く手順でしたが、
名城線は東山線以上に本数も少なく、きっとパニックになるだろうと栄駅から一駅歩くことに。
まずは、地上に出て・・・っと!


んッ! んんっ!! ( ̄∇ ̄*)ニヤリッ


パレードがまだ来ていません! しかもここは前面オールクリア!!


saopaosakaemati ここで、もう一発待っちゃえ!


すると来ましたよ。


sakae_hide


ここは、名古屋駅前のことを思うと距離は遠いのですが、ばっちり選手が見えます。
ここでは孝介選手が愛想してくれました(と信じてます)。


パレードはこの栄交差点を、過ぎ去るといよいよ佳境に入ります。


「それいけぇ~」


kiseiohtsudori  mitukurakisei 


観客は大津通を南にダッシュ! 三蔵通を抜けて松坂屋を脇に見て
最終地点「光の広場」に走る、走る。
まるで特撮の逃げまどう市民だよ! これじゃ!!


最終地点の光の広場は、徹夜組もいたようで、会場は既に一杯!


周りで見るしかありませんが、


この群衆!<(゚∇゚;)>


hikarinekki hikarigunshu1 hikarigunshu2 hikarigunshu3


hikarisugakiya  名古屋と言えば「すがきや」ねっ!


いよいよ、報告会です。


shaohoukokukai


落合監督の
「強いチームを作りました。
 でも強いだけでは日本一にはなれませんでした。
 今度は『勝つチーム』を作ります。」
「明日から、また厳しい練習を開始します。
 これまで以上に選手に厳しい練習になります。」
「選手にこれまで以上の応援を!


こんな話が印象的でした。監督!宜しくお願いしますよ。


続く、井上(一樹)選手会長の
「今回日本一になると言いながらなれず、今日のパレードには、
 誰も来ないんじゃないかと心配していました。
 でもこんなに大勢の人たちに来ていただいて、
 来年に向けたパワーを戴きました」
「来年こそ日本一になります。球場にパワーを与えに来て下さい!
一樹!何言ってんですか。ファンはそこまで冷たくないぞよ。
来期もドームに行くからね!!


最後に会場全体で万歳三唱! 


いやぁ~初めて見に言ったけど、有意義なひとときでした。
と言うよりも、これだけ走り回ったのは何年振りだろうか。


ヘロヘロです。へ(゚◇、゚ )へ ~~~


しかし・・・


hatahata


残念ですね。

スポンサーサイト



  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

不思議なもので :: 2006/11/03(Fri)

無性に食べたくなるものがあるのね。


今日の場合は、ズバリ「マクドナルド」


どう考えても、立派なジャンクフードで健康にはサッパリ良くない。
しかし、どうにもならない時がある。


ホント、かなりの極小の麻薬でも入ってんじゃないだろうかと
思うくらいである。2~3ヶ月食べていないと、急に来る。
あの体にどうにも良くない、遣い回した油で揚げたフレンチポテト、
どんな機械で拡販したか解らないミンチ肉で出来たハンバーガー、
どんな汚染された海で捕れたか解らない魚で出来たフィレオフィッシュ


~ん、どれも素敵だぁ~。\(^-^)/


人間って言うのは(もしかしたらオラホだけか?)、常に危険にチャレンジするなぁ。


しかし、その手軽さ、安価さでメリットを出しているこれらの商品であるが、


1) フィレオフィッシュ セット + チーズバーガー : ¥630- なり


しかし」オラホには量が多いので、


2) フィレオフィッシュ、チーズバーガー、ポテト(S) + コーラ(M)


  → ¥670- なり


・・・ どうも理不尽である。絶対量は2)の方が少ない。カロリー数も少ない。


しかし、1)の方が安いのである。お店で見てても、手間自体変わらないと思うんだけど。


こんな事ばっかりやってるから、あの国は、見にくい太り方したヤツが多いんだな。
で、あの国は、こういうものを好んで購買し、食する人間がいないと国体を維持できないんだろうな。


そう、自由主義万歳と


我が国においては、「不要な人は捨ててください」とすることが、効率的なんだろうな。


この理不尽を、聞いてみよう! 聞くことが出来るのは「ここ」


私は、基本的に食べ物をぞんざいに扱うヤツのことを尊敬できない。


私も食べきれず、残すことはあるが、本当に情けない思いで残す。
そして、自分を反省する。ごめんなさい、と。
我々人間は、人間以外の生物の命を絶って食事をしているのである。
その、認識を確実に持ち合わせているならば、食べ物を捨てる。


・・・ 如何に罪深いものだろうか。


最後に、他の生物の命を絶っているからこそ、
食事をする前に こう感謝の言葉を掛けるのである。


いただきます (/-o-\) ! と。


これは、私もC.W.ニコルさんのエッセイに影響を受けています。
彼は、鯨すら「いただきます」の一言で食べます。
地球上の生命を人類に分けていただいていることを感謝しながら。


私もこの考えに感銘を受けながら、食事をしたいと思います。

  1. yanchun_B級グルメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1