何やってんだ!





隙間 :: 2017/05/23(Tue)

その間を利用して己の強みを最大限にアピールする
弱者となれば尚更だ。そう考えると今回、半島の
花火か打ち上げられたのも、その時間帯を含め
合点がいくと思われる。宇宙からの映像などは
更にその効果を際立たせるにもってこいだ。

しかし、最近ではハリボテと仮定しても
それは相当高度なものに仕上がっている。

脅威が高まっているのは間違いない。
さてこのカード一番喜んでいるのは当事者ではなく
実は周囲だったりしないか。とんでもない
発想を巡らしてみる。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いつもと違う :: 2017/05/22(Mon)

昨夕、18:00前にニュース速報。半島の打ち上げ花火だ。
この一週間で二発。場所はマチマチ。
着弾点もマチマチ。今回の発射目的は、
空母が運航されたから?とか憶測ばかり。

ただ今回はいつもの時間帯と違う。
これは考えれば彼らの技術が時間帯を
問わなくなっているということ。益々驚異は上がる。

これは誰の思う壺なのか。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

動くわな :: 2017/05/18(Thu)

一昨日夜報道された御目出度いニュース、
翌日は奉祝一辺倒の話であったが、政治は勿論
経済も反応した。やはり婚礼関係株を中心に
祝儀感溢れる値動きであったようだ。
思い起こせば秋篠宮家ご成婚はバブルの頃ではなかったか。

そう思えば下衆な話、これ以上に景気
拡大してくれる(?)、そんな事を期待してしまう。

鈍いかな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

御目出度い :: 2017/05/17(Wed)

この論調一辺倒。秋篠宮真子内親王が婚約内定のニュース。
お決まりというか、慣例というか、公共放送の
プライムニュース放送開始直前の速報で知らされた。
この事自体は誠に慶事、悦ばしいことこの上ない。
お年頃の姫君、いつかは来る話である。

御相手は大学時代の同級生、今時の男前のご様子
今上天皇家の流れか、寧ろ先日の高円宮家の
嫁ぎ先の方が保守的ですら感じる。

さて、お祝いムード満開の中、このニュースは
あまりにも衝撃的であった。そう、来るべき
深刻な問題が現実味を帯びてきたのである。

皇統断絶

皇族のお世継ぎ問題は皇族内でお決めになられるのが
一番いいのではないかというのが、持論であるが
如何せん憲法(?)、その他の環境が許さないようだ。

さて、今回のご結婚までに議論は片付くのか
もしかすると、いい機会なので、政府、政治に
圧力をかけようとしているのでなはないか、
このままではどうしようもなくなると。

政治の英断が待たれる。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

変更はない :: 2017/05/16(Tue)

経営者が決めたことに直ぐ変更なんてものはあり得ない。
そんなことをしたら統制が利かなくなる。
経営者の下した判断そのものの信憑性が疑われる。
今回経営者が下した判断は公共交通機関の利用に
クレジットカードを用いるようにとの事である。
何でも特急料金が安くなるというメリットが経営者にはある。
従業員側は銀行口座の口座維持費などの
費用が発生する場合があるが、そんな事は御構い無しだ。
ポイント還元という利用者(従業員)のメリットを言うが
それも会社提供ではない。

ただ本質は経営者がこんな細かいことを言うこと自体が
その経営者の経営ダイナイズムを示している。

つまらない会社になる。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ