何やってんだ!





出来るかな :: 2016/02/05(Fri)

昔は出来ても今は難しいこと、と言うのは
結構あったりする。身近な例では、体操の
前方宙返りとか。(体育でやらされたな)
これは人間だけではなく、実は企業にも言えること。
前日の商談のことである。客先は当社製品を
高く評価していただいている。で、リピートオーダーを
申し出てくれている。同じクオリティを
期待してのことである。しかし、その同じを
今の我々が実現出きるかというと…。

恥ずかしい話であるが、困難か。

一度捨て去った技術はなかなか戻って来ない。

受注しても裏切りそうだな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

早起きしたのに :: 2016/02/04(Thu)

昨夜の準備不足が祟って出際の確認に時間を取られて
乗るはずの電車に乗り遅れ。とは言え、
本数は凡そ10分間隔。東京出張はこれだから有難い。
下手すると首都圏のラッシュアワー並みにやってくる。

しかし、指定券今から窓口に並んでも
窓側厳しいだろうな。

何してんだか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

正念場なのか :: 2016/02/02(Tue)

昨日、取り組むには若干荷が思いかなと
ペンディングにしていた案件に進展があった。
正直先方は諦めているのかなと、思っていたが
それはこちらの思い込みの様だ。まあ、
引き合い元が調達である以上、競争させようと
複数に話をするのは常道である。

先方の仕様書、A4にして約 1000頁。

これを今から読み込んで二週間で見積である。
自社でも斜陽扱いのこのセクション、競争力があるのか?
とにかく上京して雰囲気をつかむことかな。

いい上京の建前だ?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もう :: 2016/02/01(Mon)

2月か…。
そう思っている向きの方も多いのではないかと。
実際そう思う一人であり、過ぎ去って行く
日々の恐ろしいまでの速さにおののくばかりである。
子供の頃、学生の頃には永遠と続くのかと
思っていた時間が刻一刻となくなって行く
身の毛がよだつ思いである。
今からでも遅くない、何か成し得ることはあるのか
青臭い自問を繰り返す。

歳食ったな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

おかしいのかな :: 2016/01/29(Fri)

先日今年勤めてきた町内会役員交代の引継会案内が
投函されていた。勿論町内会長名である。
そこには来年度の役員予定者の名前と電話番号を
記載しろとの指示が。まぁ、輪番であるので
お隣の名前を記載して返信したのだが
また、昨日「用件を満たしていないから受け取れない」と
再提出要求がなされていた。何でも隣に出向いて
氏名、携帯電話番号を聞いてこいということだ。

驚きである。

何でただの隣人でしかないものにそんな個人
情報を簡単に教えて貰えると考えているのか?
まぁ教えてもらえないことも無いのは思うが
かなり失礼な話である。町内会で必要であれば
会長自ら出向いて聞くのが筋であろう。
どれだけ偉いのか、よく分からないが
ボランティアの範囲での活動で、しかも
そんなに大きくもない組織で、何を人にさせよう
としているのか、厚かましいというか、あきれてしまう。
加えてこっちは無償だが、彼は市の臨時職員待遇である。

そう考えたら益々腹立たしい。

この感覚、おかしいのかな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ