何やってんだ!





傲慢不遜 :: 2015/09/03(Thu)

かの半島の南側の国は国家としての外交とか
そういった躾が出来ていないというか、
呆れるばかりだ。
昨日「宗主国」を訪れたその元首が、いきなりその
「宗主国」と共に我が国と三か国会談で合意したと
しかも来月下旬から再来月上旬の間とか。

我が国の宰相はお前達ほど暇ではないぞ。
馬鹿にするのもいい加減にせい。

しかも我が国には彼らに時間をわざわざ割くべき
案件があるわけでもない。勝手なことを言い過ぎだ。

政府は大人の対応をしたようだが、いい加減
彼らに恥をかかせてもいいのではないか。

彼らは増長しすぎだ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大集会 :: 2015/08/31(Mon)

今朝の朝刊は国会周辺と名古屋駅前で開催された
安保法案反対集会とデモを大きく取り上げていた。

平和へのたゆまぬ祈り

まぁ、こんな感じだ。毎度、思うのだが、
反対している人達はそのあとどうしたらいいのか
どう言った意見をお持ちなのか。まさか、
この法案がなくなるだけで、戦争は二度と起こらない
そんなことをすれば考えているのか?

自分をはじめ身内、知り合いを戦地に行かせたくない
こんなものは恐らくみんな同じ思いだ。
戦地にいかせない、戦争にならないさせない為の
手段を増やしましょうということだ。

何が戦争だ。アジるのは簡単。

不安をあおればいい。


またぞろ昔の革命家の何かを感じますな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一抜けた :: 2015/08/28(Fri)

地方分権ブームを最高潮に持っていった二人が
同時に離党した。彼らにしてみれば自分達
創業者と出先で方針というか、商売の内容が
異なってきたようだから、こっちは独立して
また一から商売を始めようかということなのか。

元々地方と国では視点が違って当然であり、
それを地方の一首長が働きかけても限界がある。
国会議員の方は勝ち馬にのって立場を得たにすぎない。

そういう意味では当初より言われていたように
何時この状況か来たとしてもおかしくなかった。

政界引退を明確に述べた後でこの展開。
崩壊の一途ということか、それとも新たな仕掛けなのか。

ひとつの思いだけじゃあないわな。

魑魅魍魎
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大人気ない :: 2015/08/27(Thu)

我が国の首相。

焦りなのか、良く分からないが国会での
所謂不規則発言が目立つ。

国会でのキャリアの短さがそうさせるのか
(還暦程度では「若手」だし)

しかし、既に一国の代表者である。
落ち着いてその手のことは誰かに任せれば
と思う国民は多いのではないか。

そう落ち着いて

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

止まれ :: 2015/08/25(Tue)

祈っている人が多いんじゃないのかな。
たった二日間で一割の下げ、金融資産が
まさに泡のようにぶっ飛んでいる。
かくいうオラホも少しばかりの株式を財産として
長期的に保有しているが流石に昨日の下げには
青ざめた。まあ、損をしているわけでなはく
含み益がなくなっている程度なので痛みはないが
それでも恐怖する。景気がこのまま減速しなければいいが。

景気は一国だけでは回らないが、それでも
立ち直りかけている我が国、なんとか
持ちこたえて欲しいものだ。

ホントなんとか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ