何やってんだ!





新しい :: 2014/09/19(Fri)

ドラゴンズ私設応援団のお披露目がナゴヤドームで行われた。
今シーズン、ドラゴンズは鳴り物応援団はいなかった。
これまでの私設応援団はそのt構成員に問題があるとか
構成員名簿の提出がなかったとか、そういう事情のようだ。

鳴り物のない応援は味気ないものである。
どんな場面も今一つ盛り上がりにかける。
そういう点では、遅くはなったがこれからもう一盛上がりしそうだ。

ただ、これまでの応援歌、その他は著作権の関係で使えなくなり
全て新しくなるようだ。
その意味では応援団も来シーズンに向け
既に消化試合に入ったと言うことになるか。

しかし、この応援団、私設とは言うものの
果たしてそうなのか。私設という限りは、
自然発生的に徐々に集まり、最後は団体になり、
そして最後に球団の公認を得たというストーリーが
自然というか、スマートと言う感覚なのだが
今回の応援団は球団の募集に応じ集まった
人員で構成されている。
果たしてこれを私設というのか。
そして、観客を盛り上げる熱意を持ち続けることが出来るのか。
結局もとにもとるのか。

成り行きを見守りたい
FC2 Management
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

独立 :: 2014/09/18(Thu)

まさかなのか、やはりなのか、
今日大英帝国からの独立を決する投票が行われる。
こんな話には武力衝突が常であるが、
今回は流石先進国というべきか、誠に侃々諤々の
議論と共に進んでいる。

さて、もし独立となった場合、彼らの自立はどうなのか。
政府機能をちゃんと確保できているのか、これ未知数。

そして世界への影響はどうなのか。
少なくとも我が国では、沖縄に影響がでそうだ。
某国の煽動に乗っかって独立を叫んでいる新聞社、団体がいると聞く。
彼らが勢いづくことは容易に想像できる。
その独立させたい理由は侵略なのに。

大きな試金石になりそうだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アウェーなのか :: 2014/09/17(Wed)

アジア大会が半島の南側で始まるようだ。
我が国ではきっと、五輪に続く大きな国際大会だ。
その国際大会のサッカー予選は日程の関係から先行開催している
とのことだが、選手村での対応が酷いとか。
高層マンション型の建屋の高層階に我が国選手団を入居させた
のはいいが、エレベーターが故障していて(?)動かないとか、
風呂の整備はなっていないとか、選手がまともな生活が
送れないような部屋になっているとか。

報道ではこれを「アウェーの洗礼」と報じている。

しかし、これはとんでもない話だ。
百歩譲って、かの自国選手団以外への対応が我が国同様であれば
ある意味(相当卑怯なことだが)、アウェー対応しているとも
言えなくないが、この対応が我が国選手団のみへのものとしたら

明らかな差別行為である。

少なくともアジア大会憲章に違反していないか。

こういう民度の低い国の大会への抗議と
受け入れられない場合は引き上げを考えるべきだ。

JOC、我が国政府はアクションを起こすべきだ。

ヘイトスピーチより悪質だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

弱さ :: 2014/09/16(Tue)

弱いと言うのか。
この三連休、何事か大きなイベントをこなしたわけでもなく
ただ引きこもっていた、そうでもなく
夕方に思い出したかのように、人混みの中
買い物に出掛けた程度。
夜は日々の事を思えば疲れていたかして
それはもう早寝。

なのに、この倦怠感。

ただ歳喰っているということか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

遅い :: 2014/09/12(Fri)

しかし、英断。
といってもあの調書が世に出ることになり、
自社の作ってきた話が根底から崩れそうになったので
その火消しに動いた感は否めない。

今回の売国新聞社のトップの謝罪。
一旦これで決着した、言ってもいい。
但しこれで、今まで彼らのしてきた事が全て
贖罪されたわけではない。
繰り返し報道(違う、煽動)し、元々なかった
「教科書問題」「靖国問題」そして「慰安婦問題」と
外交カードを作り出してしまい、国益を大きく損ねた罪。
かの大震災で粉骨砕身奉公してくれた
「フクシマ50」を貶めた罪。

いずれの「悪意を持った故意」による
言葉の強引な誤用を発端としたものだ。

現社長の下で行われたものではないが、
会社として公式な発言、責任者は彼しか出来ないのだ。
これからこの新聞社がどう変わって行くのか見ものだ。
かつて戦前の様な自社姿になるのか。

この後の責任の取り方が大事だ。

しかし、社員の呟き。

結構他人事だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ