何やってんだ!





ラッキーポイント :: 2016/05/30(Mon)

毎朝、気分をあげるために占いカウントダウン
なるものを見てから家を出るのだが、
そのカウントダウンのアドバイスは

東側の窓

そこに立つか、見るのかすればいいのかも知れないが

ない

いろいろ考えてみたが、東側の窓がない。
考えると、何処もかしこも悉く東側がない。

なんと日陰な生活なのか…。

トホホ
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

困るのよね :: 2016/05/27(Fri)

今さら謝られても。

これがある一定数以上の日本人の思いではないか。
今日午後アメリカ大統領が原爆投下地を訪れる。
歴史的な1日である。どうやら資料館にも行くらしい。
まぁ、あの資料館の中身には辟易するが
当事者には一度位見てもらってもいいか。
そこで彼は得意の演説をぶつそうだ。何を語るのか。

アメリカ国民は謝罪することを恐れているようだが
我が国民は先に述べた様に「今更」困るのだ。
だったらしなきゃ良かったね、ということしかない。

彼には無理今後どうあるべきか、を語って貰いたい。

多分皆そう思っている。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

意義は変わるが :: 2016/05/26(Thu)

愈々本番を迎えたG7サミット。我が家周辺も
警備は物々しく、駅などては迂闊にごみも
捨てられない、そんな環境である。

さて今朝のニュースでは、そのサミットを
視聴者に解りやすく(?)というか、その成り立ちを
説明していた。どの年齢層をターゲットにしていたのか
その点も斟酌しなくてはならないが、その解説は

世界首脳が世界をよくするために集まる
参加できる国に中国とロシアは世界秩序を
乱そうとしているから入れない。
(ウクライナ、南沙諸島問題)
そんな雑な解説をしていた。

おいおい、サミット開催の意味は元々経済問題の克服だろうよ。
訳の判らない事を意義として解説している!

サミットは元々、今から40年前、世界経済が
過去に類を見ない閉塞感に晒され、このままでは
どうにもならないとの観測から、当時の仏大統領
ジスカールデスタンが、米、英、独、伊に声を掛けて
始めた経済成長の為の雑談会である。
その翌年には我が国、そしてそのあとに加が
加わったという、なかなかフランクなものだった。
それが時間が経過し、一大政治ショーになった訳だ。

そこの経緯と意義を押さえないんだな。

報道の劣化ひどい
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

始まるか :: 2016/05/25(Wed)

昨日から名古屋市内やその周辺のそこかしこで
雰囲気がガラリと変わった。警察官、民間警備、
まぁ威圧的な制服を着た人の数が思い切り増えた。

愈々世界首脳が愛知、三重に来た。そんな感じだ。

ここのところ二回、我が国で開催される時は
各国の政権は末期に差し掛かる頃で、
ろくな会議ではなかった印象であるが、
今回は強い我が国内閣、まだ影響力のありそうな大統領
比較的安定した各国政権、そういった面々で催される?

そんなことに期待したい。

そして、皆さんには伊勢神宮に詣でていただき
我が国の霊験新かな空気に触れ、各国の安寧に
努められるようになられるといいなと妄想する。

我が国の「穏やか」に感化されることを祈りたい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

消えた :: 2016/05/24(Tue)

先週沖縄で悲惨な事件が起きた。
「また」米軍関係者によるものだ。
この事件報道、明るみになった当初は
これでもかと被害者に関する情報が垂れ流され
そして犯人が捕まった後、ある時を境目に
パッタリと被害者情報は流されなくなった。

なんで

ネタが尽きた?いやいや犯人情報の方が面白い?

なんかよく判らない力が猛烈に働いているな。

怖い
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ